肩こりの原因・対策・予防法

肩こりの原因・対策・予防法

肩こりの予防法をご紹介

肩こりを解消するには、まず肩こりを予防することからはじめてみましょう。

 

肩こりで現在お悩み中の方にも、肩こり対策の方法として使うことができます。

 

どんな予防方法があるか、いくつかご紹介します。

 

「1.姿勢を正す」。
背中が丸まっていたり、足の片方に重心をかけて立ったりよくしてしまいがちですが、姿勢が悪くなり肩こりが引き起こされてしまいます。方に負担をかけないために、この姿勢を正すことを心がけましょう。

 

「2.バランスを保つ」。
ショルダーバッグなど、片方の方に掛けるカバンを利用している方は、左右どちらかいつも同じ方向に掛けてしまいがちです。
これにより、方のバランスが崩れ肩に痛みが出てしまいます。肩こり予防のために、カバンを掛ける方向を時々変えるようにしましょう。

 

「3.身体を冷やさない」。
身体が冷えてしまうと緊張で身体が強張ってしまい、それにより血行不良になってしまうため肩こりが引き起こされてしまいます。
ですので、身体の冷やしすぎに注意しましょう。

 

「4.ストレスをためない」。
ストレスによって引き起こされる症状は様々です。肩こりもストレスが原因によることもあるので、適度に発散し、ストレスをためないよう心がけましょう。

 

「5.スポーツをする」。
スポーツをすることで身体が温められ、血行不良の解消にもなりますし、肩を使ったスポーツ、例えばボールを投げる等は肩の周りの筋肉の緊張をほぐしてくれます。

 

肩こり予防法をいくつか紹介しましたが、他にも色々とありますので、ご自分に合う予防法を見つけるためにぜひお試しください。


ホーム RSS購読 サイトマップ