肩こりの原因・対策・予防法

肩こりの原因・対策・予防法

ヨガによる肩こり対策

ヨガは古代インドが発祥の修行法であり、独特の呼吸法に併せて身体を曲げたり伸ばしたりと、ポーズなどをとりながらストレッチをすることですが、これが筋肉の奥深くまで効くそうです。

 

ヨガは筋肉に余計な負担をかけないで体を伸ばすことができるので、体の緊張がほぐれやすくなり、血行不良を改善してくれます。

 

ですからヨガは肩こりに悩んでいる人もは最適な対策方法なのです。

 

ヨガと一般的な体操とは、深い呼吸法を意識して行っているかどうかというところに違いがあります。

 

ヨガのように、長くゆっくりと呼吸をするだけでも、体から力が抜けていき、心も体もリラックス状態にさせることができます。

 

心身ともに芯からリラックスすることができるので、自律神経を整えるためにも最適です。

 

中には自分は体が硬いのでヨガはきっとできないだろうと諦める人もいますが、無理をしない程度に自分が気持ちが良いと思うところまでで良いのでやれば良いのです。

 

そうすれば肩こりにもとても良く効きます。

 

ヨガをすると呼吸が整えられ、血行を促進し、心身がリラックス状態になるという効果があります。

 

このように、呼吸と体と気持ちのバランスが整い、肩こりだけでなく、精神状態まで高まっていきます。

 

それに頭痛や腰痛といった慢性化しやすい症状も改善するそうなので、毎日を気持ち良く過ごすことができそうです。

 

ヨガは家でもできますし、できる範囲で行えば良いので継続的に行うと良いでしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ