肩こりの原因・対策・予防法

肩こりの原因・対策・予防法

マッサージで肩こりをやわらげよう

疲れが溜まってきたときや、肩こりがひどくなってくるとマッサージをして欲しくなる人も多いのではないでしょうか。

 

マッサージも肩こりを解消する方法としては効果的ですね。

 

しかし、肩こりの原因によっては症状を悪化させてしまう場合があるので注意が必要です。

 

マッサージの効果としては、身体の凝り固まった部分や全体を揉みほぐし、血の巡りをよくすることで肩こり等身体の不調を解消するものです。

 

しかし、怪我や病気によって引き起こされた肩こりですと、マッサージが逆効果になってしまうことがあるのです。

 

肩こり対策の一つであって、マッサージがすべてに効果的ではないということを注意していただきたいと思います。

 

マッサージの行い方は、誰かにしてもらう方法や、自分で行ったり器具を使用したりといくつかありますが、一つにしぼらず複数の組み合わせが効果的なようです。

 

専門の人に施術してもらうのも、やはり知識や経験がありますから安心ですね。

 

自分で行う場合は、ついコリが気になる部分を重点的に揉みほぐしがちですが、同じところばかりをマッサージしていると炎症を起こしてしまうことがあります。

 

いわゆる揉み返しというものです。

 

自分が気になるところばかりでなく、身体全体を揉みほぐすことが効果的です。

 

意外と自分では気づきませんが、他の部分も筋肉の緊張で影響をうけているものですから、色々なほぐし方でマッサージを行ってみてください。


ホーム RSS購読 サイトマップ